パソコン備忘録

-  |  次の5件 »

PX-W3U4の最新ドライバBDA Driver Ver.1.2、ブロックノイズ頻発

Plexの地デジチューナーPX-W3U4の最新ドライバが公開されてました。

バージョンは、BDA Driver Ver.1.2。

今回のドライバで、
「ドライバ署名の強制を無効にする」の必要性がなくなるかなと思い、
最新ドライバをインストールしてみた。

すると、視聴中にブロックノイズ頻発。

今まで、そんなことはほとんどなかった。

というわけで、ドライバを戻してみた。

すると、安定して視聴できる。


何だ、最新ドライバが原因だったのか!

PX-W3U4の価格が、高騰してるようですね。



って、このショップは価格上がってないような!
予備のために買っておいたほうがいいんだろうか!


タグキーワード
2019-04-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cドライブパーティション拡張にAOMEI

Sandiskの48GB SSDが突然死して、
クルーシャルの500GBに換装した際、
未割り当て領域が18GBほど空いてました。

面倒なのでそのままにしてたけど、
やっぱりもったいないと思い、Cパーティションを増量。

AcronisのDisk Director12を使用したけど、リサイズできなかった。
エラーもなく、再起動してちゃんとDisk Director12動作したんだけど、
OS起動したら、C℃ラブ容量は元のまま変化してない!!!???

原因は、Cパーティションの後ろにEFIパーティションとプライマリパーティションがあり、
最後方に未割当領域あったためだ。

しかし、Disk Director12で、EFIパーティションが移動できない。

と、パーティションサイズサイズ拡張あきらめかけたけど、
AOMEI Partiton Assistant(フリー版)を使ってみたら、
移動できちゃった。

というわけで、
EFIパーティションとプライマリパーティションを、後方に移動させると、
未割当領域が、Cパーティションと隣り合わせになったので、
無事、拡張できました。

ちなみに、Disk Director12は有料製品なのに・・・・

2019-04-30 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットワークに自分のパソコンが表示されない問題

ネットワークに自分のパソコンが表示されない問題が発生してから、
数か月が過ぎた。

一時的なことだと思いそのままにしてたけど、
きょう、やっと解決しました。

自宅内のWindows10のパソコン2台。
症状は、パソコンAでは、ネットワークでAとBのパソコンを表示するけど、
パソコンBでは、Bは表示せずにパソコンAだけを表示。
パソコンBを検索しても、ネットワークにはヒットしない。

ネット情報をもとに、
コンピューターの管理から
 Function Discovery Provider Host
 Function Discovery Resource Publication
をそれぞれ右クリックして手動を自動に変更
パソコンを再起動。

しかし症状は、直らず。

次に、コントロールパネルのプログラムと機能から、
Windowsの機能の有効化または無効化から、
 SMB1.0/CIFS File Sharing Support
チェック入れる
  ※私の場合1個外れてました。
 windowsの機能.png

そしてパソコンを再起動。
しかし、問題は解決せず。

ここで、コンピューターの管理を、再度確認。
手動から自動に変更にはなっているが、
よ〜く見てみるとサービスの再起動という文字が目に留まった。
 ネットワーク.png

サービスの再起動 をクリックしたら、
ネットワークで、無事、自身のパソコンBが表示されました。

2019-02-24 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クルーシャルSSD、TrueImageで換装

SandiskのSSD UltraU240GB使ってたけど、
空き容量が50GB切ったので、クルーシャルのMX500の500GB購入。

MX500付属のAcronis True Image for Crucial(別途ダウンロード)を使って
Windows10からクローンディスク作成。
 ほんとは、ブータブル メディア作成して、そこからクローン作成したかったけど、
 めんどくさいので、そのままSandiskのSSDにインストールして実行。

SSDからSSDへのクローなので、10分もかからないかなと思ったけど、
20分以上はかかったと思う。(時間計ってませんでした)

一応LANケーブルだけは、外したけど。
プリンタや他のUSB機器は刺したまま・・・

そして、何のエラーもなく、無事クローンディスク作成終了。

クルーシャルのSSDに換装して、パソコンを起動してみると、
何事もなく無事にWindows10が起動しました。

デバイスマネージャーで、エラー確認したけど、
何のエラーもなし。

ちなみに、クローンディスク作成するときに、TrueImageの設定で、
パーティションサイズ増やせたので、
便利でした。

※Acronis True Image for Crucialという名前の通り、
 クルーシャルのSSDをつないでないと、このTrueImageは使えません。
 でも、フォーマットも何もしてないクルーシャルのSSDMX500を
 USB3.0につないだら、認識しました。



タグキーワード
2019-02-21 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無線マウスの動きがおかしい解決

USB
ロジクールの無線マウスの動きがおかしくなった。

思い通りに動かないというか反応してくれない。

電池の容量が減ったのかなとも思い、
電池交換してみるが、解消しない。

そういえば、この無線マウスの動きがおかしくなったんで、
有線マウスに戻した記憶があるし、
ひと月ほど前にもマウスの挙動がおかしくて
弄った記憶があるんだけど。


とりあえず、「無線マウス 動きがおかしい」でネット検索すると、
ビンゴ!!
無線マウスの動きがキョドっておかしいときの直し方 | キメウェブ

無事、解決いたしました。
コントロールパネルの電源オプションからUSB設定⇒無効
無線マウス.png
以上です。

タグキーワード
2018-12-06 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © パソコン備忘録 All Rights Reserved.
カエテンクロスSEOテンプレート
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます