パソコン備忘録

-  |  次の5件 »

プリンタのトレイエラー

サブプリンタで使ってるキャノンのIP4200。

使うときは、CDやDVDのレーベル印刷ぐらい。
最近使ったのは去年の夏くらいだったかな???

そのときすでに、このエラーは出てたんです。
排紙トレイが閉じているため・・・・・
そうです、排出トレイは開いてるんです。

でも何とか使えた、
しかし今日は、まったく、うんともすんとも・・・・・

ちょっと押さえ込むと、直ったような記憶があったんだけど、
こんかいはそうでもない。
重症かな・・・・・・・!!!

レーベル印刷のためだけにプリンタ買うのもなんだし。

とりあえずネットで検索。
すると、重しを載せる!!

ということで、どうにかプリンタが使えました。
私の場合、アイロンを載せました。

しかし印刷中に、トレイエラーが!!!
すぐさま、プリンタを押さえ込むと!
そのまま印刷してくれた。

そういえばこのIP4200プリンタ。
インク漏れで印刷物が汚れてた。

原因は廃インクタンクのインクが飽和状態なのが原因だった。
ビジネスプリンタと違って、
廃インクタンクは、交換できない。
スポンジで吸い取るだけの仕組みだったもんね。

プリンタのねじ外してある程度分解して、とりあえず
綿棒で時間をかけて吸い出した。

それで何とか症状は収まった。
その後、あまり使わなくなったのかな!

タグキーワード
2018-01-31 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ASUSのマザーSABERTOOTH 990FX R2.0、Windows10 デメリット

ASUSのマザーボード SABERTOOTH 990FX R2.0に換装。

ASUSのサイトでは、Windows10 Readyと表記されてるけど、
実際、Windows10では、ユーティリティソフトのAi Suiteが見当たらない。
Windows7ではあるんだけど。

Windows10仕様におけるデメリットなんだろうか。

それとも、AI Suiteをインストール吸えば使えるんだろうか???

まぁ、オーバークロックしないんだけど。


去年の夏の落雷で不調になったマザーボードを今回SABERTOOTH 990FX R2.0に換装したんだけど、

時折、画面の色合いが調整してもおかしくなる。

やっぱりビデオカードも逝かれたかなと思ってたけど、

きょう、コードの接続状態を確認すると、
バックパネルの、パネルの接続状態が甘かった。

押し込んだら、余裕ありありというか、ゆるゆる・・・・・・状態でした。。

そのままグイっと押しこむと、
すんなりと安定!





2018-01-08 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マザーボード交換、今更ソケットAM3+

マザーボード交換しました。

お盆の落雷以来、どことなく怪し挙動を見せていた
ギガバイトのマザーボード990FXA-UD3 R1.0

Windows10アップデートのたびに、シャットダウンすると
再起動してしまう。

最近では、アップデートのたびに、画面の色合いがおかしくなり、
調整しても、アップデートのたびに可笑しくなる。

USB3.0ポートにデバイス接続中、突然認識しなくなる。

などなどetc.......

というわけで、アマゾンで見かけたソケットAM3+のマザーボード。
ASUS SABERTOOTH 990FX R2.0 を即買い。

届いたマザーボードを、きょう換装!

換装するにあたり、苦労したのが、サイズのCPUクーラーの外し方。
サイズのKABUTO3。

どうしても外れなくて、CPUバックプレートのねじ緩めて
外しました。

マザーボード換装すると、画質の色合いは、調整するとほぼ元に戻り、
スリープモードも支障なし。

パソコンをシャットダウンしても、
再起動しなくなった。

やっぱり、落雷後のパソコンのいろんな不具合は、
マザーボードが原因のようでした。

しかし、ソケットAM3+のマザーボードがないことにはびっくりしました。

中古で探しても、なかなか見つからず、
楽天で、ギガバイトのUD3を見かけたけど、
中古に手を出す勇気がbなくて....

何度か、楽天で990FXのマザーボード見かけたけど、
結局、購入に踏み切れなかった。

しばらくして、ギガバイトのUD3 3.0を見かけたけど、
そのまま放置。

購入を決心した時には、売り切れ。

その後、UD3 R1.0を見かけたけど、購入する気にはなれず
そのまま購入をスルー。

その後、楽天では、990FXシリーズの中古のマザーボードがない。

しかし、諦めかけたときの、アマゾンサイトで、
ASUSのSABERTOOTH 990FXR2.0を発見。

迷うことなく、購入ボタンをポチる。

たぶん、CMOSクリアされてると思っていたが、
換装してみると、BIOSバージョンは最新でした。

私のCPUは、FX8320。


このマザーボードの特徴は、
・軍用規格の部品やセラミックスコーティングヒートシンクを使用する高耐久製品。
・Military Standard規格をクリアしたコイル/コンデンサ/MOSFETを搭載。
※リンク参照:https://www.asus.com/jp/Motherboards/SABERTOOTH_990FX_R20/

だ追うやら、耐久性に優れているようだ。

タグキーワード
2017-12-31 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読み上げ機能、Edge

Windows10の先日のアップデートだったんだろうか??

Edgeを開いて、検索しようと記事の部分を選択して右クリックでコピー。

すると見慣れない、文字が目に止まった!

 音声を読み上げる
読み上げ.png

試してみたら....

選択した文字列以降を、音声で読み上げました。

日本語のアクセントにしては、たどたどしく、
曜日をそのまま、木を「き」と読み上げたのには笑った。

レベル的には、そんなとこだけど、
忙しい時に、ニュースを読むひまがない時を考えると、
この読み上げ機能は、便利だと思う。

読み上げる範囲をブルーでハイライトして、
読み上げ中の文字を黄色でハイライトしてくれる。

読み上げ途中に、どこかをクリックしたら、
クリックした箇所に、読み上げポイントが移行してしまう。

どうやって終了するのかなと思ったら、
スペースキーを押したら、終了した。

個人的には面白い機能だと思う。

タグキーワード
2017-12-17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンケースに5インチベイがない

パソコンケースを買いました。
価格も手ごろで8千円ちょっと。

それで、注文した後に気づいたのですが、
パソコンケース5インチベイがないことがわかりました。

そして、最近のパソコンケースを価格コムで見てみると、
5インチベイがないパソコンケースがあります。

注文するときに、仕様欄に5インチがないことには気づいてたけど、
まさか光ドライブを取り付けられないとは、思いもしなかった。

きょう、注文してたパソコンケース「ENERMAX ECA3290B (COENUS) ブラック」が届いた。

しかし開封せずに、5インチベイを装備してるパソコンケース
新たに注文しました。
これです。



外付けブルーレイドライブ買ったほうがよかったかな!

パソコンケース買うときには、5インチベイを確認したほうがいいですね。

2017-11-29 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の5件 »
Copyright © パソコン備忘録 All Rights Reserved.
カエテンクロスSEOテンプレート
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます